便秘はストレスを抱えるだけでなく、様々な体の不調を引き起す原因。また、いままでダイエットに成功したことがないという方が、便秘が解消した途端に痩せた!という話もよく聞きます。便秘は美容、健康の妨げになっていることが分かります。

そこで、便秘に悩んでいる方のために解消法をご紹介します!
ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

便秘の原因は??

一過性便秘

過度なダイエットをしたり、環境が変わるなど生活リズムが変わった際におこる便秘です。原因さえ取り除けば、すぐに改善します。

機能性便秘

1番多い便秘の原因で、食生活の乱れ・運動不足による筋力低下・ストレス・トイレの我慢などにより引き起こしています。

器質性便秘

最も注意しなければいけない便秘が、腸の病気の可能性がある器質性便秘です。
経験したことのない痛みや違和感、便に血が混じっている、生活習慣を正しても治らないなどの時は器質性の可能性が高いです。至急、専門のお医者様にかかることを必要とします。

便秘がもたらす様々な症状

毎日スッキリ出ない…となると精神的苦痛だけでなく、様々な症状を引き起こしてしまう原因にもなります。

太りやすい

便秘になると毒素がたまり、体がむくみやすくなったり、代謝が悪くなります。さらに、物理的に考えて、お腹に便がたまると体重増加の可能性も!

肌荒れ

あらゆるスキンケアを試してきたのに、肌荒れが改善しない。そんな時は腸が関係していることが多いです。お腹の中に何日も便をためてしまうと、便の腐敗が進み悪玉菌が大量発生!そこから有害物資が発生し、血液中に溶け込み、毒素としてお肌に影響します。

腰痛

便秘は自律神経の働きが悪くなり、血行の流れが悪くなります。そのため、疲労物質がたまり冷えやむくみ、さらに女性の場合月経不順などを引き起こしてしまいます。

腹痛、お腹の張り

便秘は下腹が張り、腹痛や違和感を感じるようになります。さらにガスもたまりやすくなり、悪循環が続きます。

便秘になると、かたい便になってしまいます。さらに、力んで出そうとすると切れ痔の原因に…。若い女性に増えているので、注意しましょう。

便秘はお肌、不調、ダイエットの大敵です。さらに、便秘の症状がひどくなると重い病気まで引き起こしてしまうこともあります。便秘だと思ったら、すぐに改善しなければいけません!

改善法

食物繊維をたっぷり摂取

食物繊維が2種類あります。保水性が強く、便通を促す〝不溶性食物繊維〟と腸内環境を整え、便を柔らかくして排便をサポートする〝水溶性食物繊維〟。
代表的な食品として、不溶性にはごぼうや小麦ふすま、甲殻類、ココアなど。
水溶性には海藻類、ねばねばした食品、こんにゃく、果物などが当てはまります。

2つの食物繊維をバランスよくとることが大切です。不溶性:水溶性を2:1の割合を目指して摂りましょう。

乳酸菌

ヨーグルト、味噌、漬物などの乳酸菌は善玉菌の代表です。善玉菌を増やすことで、腸内環境が整い、便通を促してくれます。

水分補給

水分が足りていないと、便がかたくなったり、カサが減るため便秘を引き起こすことも。
そのため、水分をたっぷり補給してあげましょう。特に、朝起きてすぐに1杯飲むと腸が刺激されて活発になるため、忘れないようにしましょう。

  • 排便の習慣をつける
  • お腹を温める
  • 腸マッサージ
  • 腹筋運動

まとめ

今回、便秘の解消法をご紹介しましたが、「すべて試しても効果がない」「忙しくて何もできない」などもあるかもしれません。そんな時、便秘薬に頼ることは危険です!
便秘を解消できても、根本的に治せるわけではなく、一時的なもの。さらに定期的に飲み続けると、効果がなくなり、今まで以上に便秘になりやすい体質になることもあります。

便秘は体の中からしっかり治さなければいけません!
そこで、便秘薬ではなくサプリメントを摂取してみませんか?

便秘解消が期待できる成分が配合された「スルスルこうそ」というサプリメントがございます。栄養素もしっかり摂取できるため、食生活の乱れが気になる方にもおすすめです。

便秘解消して、体の内側から綺麗をサポート!健康で美しい体をGETしましょう。

おすすめの記事