星の数あるサプリメント。そこで、摂取しておくべき人気成分をご紹介!
またそれぞれどんな役割があるのかもお伝えしていきます。

カルシウム

骨や歯を強くするために、カルシウムは人間の体に必要な成分。
カルシウムを取ることができる食材は

  • 牛乳
  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 大豆製品
  • 小魚(いわし・ワカサギ)
  • 海藻(わかめ・昆布・ひじき)
  • 甲殻類(えび・かに)

などが多いです。どうですか?普段の食生活できちんと食べていますか?
また、加工食品をよく食べる方は添加物の「リン」が多く含まれていることが多く、「リン」はカルシウムの吸収を妨害してしまいます。

なるべく、加工食品を食べず、毎日カルシウムを取り続けることが大切です。
カルシウム不足は骨粗鬆症・動脈硬化などの病気を引き起こします。
骨粗鬆症は女性に多い病気。その理由は女性ホルモンが加齢とともに減ると、カルシウムの吸収率が悪化し、骨が弱くなりやすいためです。

意識して、しっかりカルシウムを補いましょう。
また、運動や睡眠、日光にあたることでもカルシウムを補うことができますよ!
さらに、乳製品は好き嫌いが分かれやすいので、苦手な方はサプリメントで摂取することをお勧めします。

ビタミン

ビタミンといえば、健康・美容どちらにも効果があるため、大人気成分!
また、ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける役割もあります。
ビタミンを取ることができる食材は

  • 豚肉
  • フルーツ(キウイ・アセロラ・いちご・オレンジ)
  • 煎茶
  • 野菜(ピーマン・ブロッコリー・めきゃべつ)

です。

ビタミンが不足すると身体機能が低下。また、お肌にも影響し、肌荒れや乾燥など肌トラブルの原因になります。不健康な生活、偏った食事はビタミン不足につながります。

しっかり補うことで、健康で美しいからだ、お肌を手に入れことができますよ!
積極的に、フルーツや野菜をたべるようにしましょう。

マグネシウム

マグネシウムは体内のカルシウムの働きをサポート、また、エネルギー代謝に関わっています。ほかにも体内に存在する〝酵素〟をコントロールする役割もあります。

  • 海藻
  • ゴマ
  • アーモンド
  • 大豆製品

などからマグネシウムを摂ることができます。
マグネシウムの不足は食欲低下、疲労、病気の引き金になることもあります。

足りない栄養はサプリメントで補給

人気成分をご紹介しましたが、いかがでしたか?
きちんと栄養のとれた食事を行えている人は、そのまま続けられるように意識しましょう。
足りていない!と思った方はサプリメントに頼るのも1つの方法。

人気成分「カルシウム」「ビタミン」「マグネシウム」をすべて補うことができ、さらに美容にも効果ある人気サプリメント「スルスルこうそ」がおすすめ!

栄養が足りていない、ダイエットしたい方はぜひチェックしてみてください!

おすすめの記事